コンテンツへスキップ

追突事故の後遺症がこの方法で見事改善

2年ほど前に追突事故に遭いました。すぐに首と肩・腰に痛みを感じましたが、助手席に乗っていた娘の様子が気になり当日は娘の精密検査につきっきり。自分の体はたいしたことないだろう・・・むち打ち程度だから問題ないだろうと思っていました。翌日、朝起きようと体を起こした瞬間肩に強い痛みが走りました。首も上手く動かせなかったので急いで整形外科に行きました。レントゲンを撮ってみると骨の異常は写っていなくて一安心。でも痛みは時間が経つほど増していったのです。その病院でしばらくリハビリを受けることにしてせっせと通いました。首の牽引と肩や腰の温めやマッサージ・・・そのくらいしかやれることがなくて物足りなかったためスポーツクラブに入会しました。病院のリハビリだけではどうしようもなかったのです。スポーツクラブでピラティスとヨガのレッスンに参加したところ、あれほど痛みがあった肩が上がるようになり、ついに肩回しができるほど回復しましたよ。